LEATHER CARVING


LEATHER CARVING STYLE







「フィギュアカービング」
人物や動物などを写実的に彫る技法です。

「ピクトリアルカービング」
風景を写実的に彫る技法です。
森の風景の中に動物たちがいる絵などは、総称してフィギュアカービングと呼んでいます。


CAUTION!

ヌメ革は、使えば使うほどより愛着も深まり、傷や多少の汚れも革の味となります。
時々保革油などで革にオイルを補給し、より永く革の風合いを保って下さい。
自分の一生のパートナーにしていただければ職人冥利に尽きます。


水気について
自然な風合いを生かしたヌメ革のため、水や汗など吸うと色むらやシミができます。また色落ちして、他のものに色が移ってしまいます。
そのため、水気は素早く布で軽く押さえ取り、直射日光を避け風通しの良い場所で陰干しして下さい。


色落ちについて
水気でも色落ちはしますが、擦れなどでも色落ちします。
皮革用のクリームなどを塗り、色落ちをできるだけ抑えていますが、完全ではありませんので、ズボンや洋服などご注意ください。


汚れについて
手垢、油汚れ等は、皮革製品用のクリーナー等を柔らかい布に少量含ませてご使用ください。その場合、色落ちがするものがありますので、目立たないところで試してからお使い下さい。
絶対にベンジン・シンナー等アルコール系溶剤を使用しないでください。色が落ちてしまいます。


保管について
カビの原因になる高温多湿の場所を避け、風通しのいい場所に保管して下さい。ビニール袋などに密閉しないでください。
他の製品に直接触れていると色移りの原因になります。
ナフタリン等の防虫剤を使用すると、変形・変色の原因になります。